プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はパーカー

今日は、良い天気で春らしいけど、風がなかなか強い日です。

パーカーです。
もらった布地で作りました。
sewing38.jpg

色が地味なので、同系色のファスナーにするともっと地味になると思い、目立つ白いファスナーにしました。
ウェストのところに紐通しを付けています。
こんな感じ。
sewing39.jpg

時間がかかったので、完成したときは嬉しかったものです。

雄鶏社の「パーカ」という本を見て作りました。


パーカ―S・M・L実物大型紙つき /

本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム




できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif



スポンサーサイト

小さいかごの敷物

ずいぶん暖かくなりました。
ぽかぽか陽気はいいのですが、朝晩との温度差に何を着ればよいのか迷います。

今日は服ではなくて、この間作った小物。
小さいかごの中に敷くために作りました。
hand-made84.jpg

前に作った鍋つかみの残りの布で作りました。プリント布と裏布の間にキルト芯を挟んで、共布で作ったバイアステープで縁取りしています。

かごだけで使うより、この敷物があったほうが物を置くときワンクッションになるし、楽しい感じになりました。

本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム




できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif



前回の色違いと、ゴムウェストのパンツ

とても良い天気になりました。急に暑く感じます。15度ぐらいまで上がっているかも知れません。

前回、前々回のパンツと色違いの紺のパンツ。型紙は同じものです。
sewing37.jpg

ファスナーなので多少製作時間はかかりますが、どの服にも合うので着まわししやすい色です。

パンツ類は2メーターあればできます。私は1メーター700円ぐらいの布をよく使います。だから、布代は1,400円ぐらいです。この他にファスナーと糸、ボタンが必要です。

で、こちらはファスナーではなくゴムウェストのパンツ。でも前パンツの真ん中にゴムの通っていないところがあるデザインです。
sewing36.jpg

これはインド綿のチェックです。

こちらは、薄手のダンガリー。
sewing35.jpg

この布地は量り売りではなくて、初めから切ってワゴンにあったものです。パンツを作ったあと、布地が少し余ったので、ファスナーのキュロットスカートを作りました。
sewing34.jpg

このキュロットスカートは、やっと作ったら季節が変わって寒くなっていたので、この夏に初めてはく予定です。

本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム




できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif


前回の色違いの服

今日もぽかぽか、春らしい天気になりました。
今日は前回のスカート、ジャケット、パンツの色違いの服を紹介します。

まずはスカート。
sewing31.jpg

で、ジャケットと合わせるとこんな感じ。
sewing32.jpg

パンツと合わせると、こんな感じです。
sewing33.jpg

セットはここまで。前回と同じ布地の色違いなので、値段も同じ。全部で5.000円くらいです。
私はこういうかっちりとしたイメージの服の場合は、無地の服にインナーやスカーフなんかでアクセントをつけるのが好きなので、無地の布を使うことが多いんですが、プリント布を使えば、同じデザインでももっと違った印象に仕上がると思います。

次回はまた単品を紹介するつもりです。

「自分には服なんて作れない」と思っている方、私も手作りを始める前は「できるだろうか?」と不安でした。しついこいようですが、家庭科はいつも「3」でした・・・。

本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム





できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif


5000円ぐらいで作れた服たち

今日は日差しが暖かく、春らしい雰囲気の日です。
昨日は雨模様で肌寒かったので、なおさら春らしく感じます。

さて、以前作ったスカートとジャケットとパンツのセットを紹介します。まずは、ベルト芯を使ったオーソドックスなタイトスカート。
sewing24.jpg

後ろはこんな感じ。
sewing25.jpg

で、同じ布で作った、シンプルなジャケット。襟なし、ポケット付きで、ボタンを掛けられるデザインです。
sewing26.jpg

二つ並べると、こうなります。
sewing27.jpg

ついでに、同じ布で作ったパンツ。
sewing28.jpg

この3つ全部で5メーターぐらいでできるし、私は高い布は買わない(買えない)ので、ボタンやファスナー、糸代を入れても5,000円強でできたと記憶してます。

なによりおそろいでできて安いのが嬉しい。
ただせっかくおそろいで作ったのに、パンツが一番はきやすくて、使用頻度が一番高いため、洗濯の回数も一番多くて、ジャケットよりだいぶ色が薄くなってしまいました・・・。


本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム




できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif



また色違いのスカートとシンプルなジャケット

4月半ばとは思えない低い気温(10度ぐらい)の日が続いています。
それでも確実に大地は春の匂いがしています。やっと、「冬は終わった・・・」と有難く思います。

今日は、今まで紹介したスカートと同じ型紙を使ったコーデュロイのスカートを紹介。
sewing23.jpg

冬用に作ったのに、最近は冬にスカートをはくのが寒くてあまり着用していませんでした。

でも、このスカートは気に入っています。割ときちんと仕上がったと思うし。裏地はしっかり付けています。

この三日分の記事を見ていただくと、同じ型紙を使っても布地によってずいぶん雰囲気が変わるということがわかっていただけると思います。

で、もうひとつおまけ。
襟なし、ポケットなし、ボタンなしの超シンプルジャケットです。
sewing30.jpg

こういうデザインの物こそ作りやすいのに、あまり本に出ていないんですよね。これは確か、だいぶ前のNHK出版の「おしゃれ工房」に出ていた、ような気がします。でも確実じゃありません。

私はこういうシンプルなデザインが好きです。
これだと、襟や前立ての見返しの付け方を覚えるだけで作れます。

でも「ジャケット」というと、きっと「むずかしい」と思って構えてしまう人が多いのかも知れません。結局、「お針仕事」が合うか合わないかで作れるか作れないかが決まると思います。器用でなくても、「お針」が好きなら作れますよ~。


本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム





できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif


前回のデニムスカートの色違いのスカート

今日は、前回紹介したデニムスカートと同じ型紙を使ったウールのスカートを紹介します。
sewing21.jpg

ご覧のようにチェックの布を使いました。
ウールで前回のデニムより柔らかい布地なので、裏地を付けました。
と言っても、写真では見えませんが。

裏側は、こんな感じです。
sewing22.jpg

同じ型紙でも、デニムとずいぶん受ける印象が違いますね。

裏地を付けるのは、やはり裏地なしより手間がかかります。それに、裏地の布自体が薄いので縫いにくいし、厚手の布からすぐ裏地を縫おうとすると、ミシンの方がうまく適応できなくて、糸が絡まったりすることもあります。

で、面倒なのであまり裏地をつけずにすむ布を使うことが多いんですが、このタイプの布はどうしてもつけないとまずいので・・・。きちんと仕立てると、ちょっとした外出着(?)にはなりますから。


本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム






できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif


紺のソフトデニムのスカート

今日は、カジュアルな紺のソフトデニムのスカートです。

sewing19.jpg


これはベルト芯を使わずに、見返しをつけて作るタイプで、ベルト芯を使う普通のスカートよりも、ウエストに少し余裕があって、ベルトで調節します。

胃下垂の私は、食事前と食事後でウエストサイズが結構違うので、ジャストサイズのスカートは苦しく、このタイプのスカートはありがたいのです。

裏側は、こんな感じです。

sewing20.jpg


ソフトデニムなので割と布地が厚く、裏地を付けずに作りました。
普通のベルト芯を使うスカートの作り方と比べて、難易度は・・・そんなに変わらないような気がします。ファスナーを使うので、そこをクリアできるかどうか、です。

でも、このタイプは後ろファスナーなのであまり目立たないから、少しぐらいできばえが悪くても、気にしなくていいと思います。


本サイトもよろしく。
こども図書館ドットコム






できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif


ゴムウェストのキュロットスカートとおそろい巾着袋

今日は、型紙を一枚だけ使うキュロットスカートです。
本には「キュロットスカート」と出ていましたが、作ってみたら「ワイドパンツ」の方が正確なんじゃないだろうかと思いました。
とにかくこれです。

sewing29.jpg


これは前後左右同型・・・と言っても洋裁経験ゼロの人にはわからないかもしれませんが、とにかく、一枚の型紙で2枚、布を裁って縫い合わせて、ゴムを通すところを作ります。

これもファスナーを使わないので、その点は楽です。
そして、「超かんたんスカート」で紹介したような、張りの少ない布ではなくて、これは綿100%の縫いやすい布地です。

型紙を使うのでウエスト部分が布幅より少し狭くなるため、写真のようにあまり膨らまず、はきやすくできます。

ただ、体格を少し選ぶデザインかとも思います。
中肉中背か、やせ方の人の方が着こなしやすいデザインかも知れません。

このスカートも以前図書館で借りた本に出ていたので、書名を控えていなくて紹介できないのが残念です。

あまり布で作ったのが、以前紹介した巾着袋です。





できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif


かんたんタックスカートとアイロン台

今日は「超」のとれたかんたんスカートの紹介です。

綿100%の布地で前回までのゴムウェストのギャザースカートを作ると、ウェストのすぐ下の辺りが膨らみ過ぎることがあります。

それで、型紙は要らないけれど、タックを寄せて、上の部分を少しミシンで縫ってボリュームを抑えたスカートを作りました。
ウェストはやっぱりゴムです。

sewing18.jpg


この作り方は図書館で借りた本で見つけたんですが、かなり前のことだったし、書名を控えていません。確か「かんたんスカート」みたいなタイトルだったような気もしますが、「かんたん普段着」みたいな感じだったかも。

タックを寄せるのと、ウェストの部分を別に裁って縫い付けてゴムを通す部分を作りますから、昨日まで紹介したものに比べると一段レベルアップです。ゴムウェストとはいうものの、ちゃんと本を見てちょっとした計算が必要です。でも、ファスナーを付けるよりは楽です。


とにかく、スカート作りというとファスナーがネックになってなかなか取り掛かれないという人もいると思うので、そういう場合はゴムウェストのものから始めてみたらいいと思います。

実は私もそうでした。ただ、ゴムウェストは、布地によっては上で述べたようにぽこっと膨らんでしまうので、張りの少ない布地を選ぶほうがいいと思います。そういう布は綿100%よりはすべって縫いにくいものもあるけれど、これは実際に縫ってゆくとだんだん慣れますから。

こちらはおまけ。

hand-made83.jpg


手作りアイロン台。と言っても古毛布に白っぽい布地を縫いつけただけ。立派なアイロン台を買おうかと思うこともあるのですが、どこでも簡単に持ち運べてたたんでしまえるので、プレスボールと共に愛用しています。結構これで役に立っています。




できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif



今日も超かんたんスカート

4月に入りましたが、せいぜい5度ぐらい。
これが真冬の気温という地域もあるでしょうね。

今日も超かんたんスカートです。これは冬用ですが、最近は年(!?)のせいか冬にはスカートをあまりはいてませんでした。
でも、この別珍(だと思う)のバラ模様のピンク系のスカートはとても気に入っています。

sewing16.jpg


こちらは、幾何学的な模様のプリントです。
写真がボケボケになってしまいました・・・。

sewing17.jpg


超かんたんスカートはこれでいったんおしまいにして、次は「超」のつかない、かんたんなスカートを紹介するつもりです。

今までの「超かんたんスカート」は型紙なし、布幅いっぱいをそのまま使って筒状に縫い、ゴム通しを作って裾上げをする、ベルト通しを付ける、という作り方です。

綿100%の布地でも作れますが、この型紙を使わない方法は、張りの少ない布地の方がきれいなギャザーができます。





できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif



手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。