プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの勉強方法 私の場合2

昨日の続きです。
私の作りたかったホームページのレイアウトというのは、トップページを3分割にするものです。
左側を「メニュー」(目次)にして、右側に「お知らせ」や管理人のコメントを書いて、真ん中にはそのホームページで紹介する本のその時々の「おすすめ」を入れる、という形のものです。
(私は本を紹介するホームページを作りたかったので)

昨日書いた通信教育のテキストでも、ホームページ作成ソフトのおまけの説明書でも、市販のその作成ソフトの解説書でも、そのパターンはありませんでした。

テーブル(表)を使う方法は出ていました。でもそれは、写真の下にキャプションを付ける場合なんかの例で、ページ全体をテーブルを応用して作るというのは出ていませんでした。

それで、自分なりに考えてテーブルを使って作ってみたのですが、表の中に入る文字数が変わるとレイアウトが崩れて惨憺たる有様になりました。
(この時もパニックになりました。「なにこれ、なんでこうなるの」と泣きたい心境。)

テーブルを使う場合は、横幅を指定しないと、そうなってしまう、とわかったのはずっと後のことです。それなら一言説明書に書いて欲しかったと思います。欄外にでも、「テーブルを使う場合は、・・・」と。初心者向けだからこそ、書いて欲しいのです。

紙数に制限があるのはわかりますが、本当に必要な情報は、ホームページを熟知している人ならわかるはずです。
作成ソフトのうたい文句である、「簡単に、HTMLを知らなくても誰でもホームページが作れる」というのは、その説明書やらその本に書かれているパターンをそのままなぞるだけなら「簡単」ということですね。

初心者がそれ以外のパターンを作ろうとしたら苦労しますよ、というのが事実です。

私が思うに、ネットの中でも外でも、「簡単に」という言葉が氾濫しすぎです。まあ始めから「むずかしいですよ」と言ったら誰も手を出さないでしょうから、仕方ない面もあるでしょう。でも、「あおる文章」というのは、罪作りな面もあると思います。

HTMLとCSSの基本的なところだけ、覚えるのにも、私は2年もかかりました。CGIはまだ手が付けられずにいます。まあ、やってみなければわからないし、勉強してみたからこそ大変なんだということがわかったのですけれど。それだけでも無駄ではなかったと、今なら言えます。(でも、わからないことにぶつかる度に、泣きたくなりました。誰にも聞けなかったので。)

で、結局のところ、作成ソフトの基本だけ終えた私は、メモ帳を使うと、作成ソフトがなくてもホームページを作れるという情報をネットから得て、今度はHTMLの本をやはりネットで購入して勉強することにしました。

その話は次回にします。明日は「パソコン休日」としている日曜なので、次の書き込みは月曜にするつもりです。

パソコンとの格闘の末、できたサイトです。児童書の案内なんですが、興味を持った方、どうぞのぞいて見てください。
こども図書館ドットコム

HP作成画像・シンプル素材・アニメ素材・各種情報そろっています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/14-20d549c0

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。