プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたんタックスカートとアイロン台

今日は「超」のとれたかんたんスカートの紹介です。

綿100%の布地で前回までのゴムウェストのギャザースカートを作ると、ウェストのすぐ下の辺りが膨らみ過ぎることがあります。

それで、型紙は要らないけれど、タックを寄せて、上の部分を少しミシンで縫ってボリュームを抑えたスカートを作りました。
ウェストはやっぱりゴムです。

sewing18.jpg


この作り方は図書館で借りた本で見つけたんですが、かなり前のことだったし、書名を控えていません。確か「かんたんスカート」みたいなタイトルだったような気もしますが、「かんたん普段着」みたいな感じだったかも。

タックを寄せるのと、ウェストの部分を別に裁って縫い付けてゴムを通す部分を作りますから、昨日まで紹介したものに比べると一段レベルアップです。ゴムウェストとはいうものの、ちゃんと本を見てちょっとした計算が必要です。でも、ファスナーを付けるよりは楽です。


とにかく、スカート作りというとファスナーがネックになってなかなか取り掛かれないという人もいると思うので、そういう場合はゴムウェストのものから始めてみたらいいと思います。

実は私もそうでした。ただ、ゴムウェストは、布地によっては上で述べたようにぽこっと膨らんでしまうので、張りの少ない布地を選ぶほうがいいと思います。そういう布は綿100%よりはすべって縫いにくいものもあるけれど、これは実際に縫ってゆくとだんだん慣れますから。

こちらはおまけ。

hand-made83.jpg


手作りアイロン台。と言っても古毛布に白っぽい布地を縫いつけただけ。立派なアイロン台を買おうかと思うこともあるのですが、どこでも簡単に持ち運べてたたんでしまえるので、プレスボールと共に愛用しています。結構これで役に立っています。




できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif



スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

素敵なブログですね!

持ち運べるアイロン台、購入するには少し高いし、市販の物は堅そうだなと感じていたので・・・毛布のアイデアは
「これだ!」
と思いました。

今度作ってみたいと思います(^・^)

それから、本の方では情報が分かりやすくて良いですね。
朗読の為の本を探している時に参考にさせて頂きました!
ありがとうございました。

また拝見させて頂きたいと思い、リンクさせて頂きました!
もしご迷惑でしたら、すみませんがお知らせください。

それでは、また訪問させて頂きます!(^ー^)


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/144-3e0d4140

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。