プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの勉強方法 私の場合6

またまたまた、昨日の続きです。
HTMLの本を一通り終わった後、HTMLとスタイルシートを一緒に解説している本をネットで買いました。この本は最初の本とは違い、大当たりでした。

サブタイトルに「わかりやすい」と謳ってあるだけあって、理解しやすくて解説が丁寧でした。HTMLのところは、最初の本で苦労しながら一通り勉強してあるので、この本は「復習」になるので余計スムーズにわかったし、テキストエディタや画像ソフトについても表にまとめて読みやすく説明してくれているので、助かりました。

始めからこの本で勉強していれば、時間を短縮できたと思いますが、仕方ありません。

この本で、リンクの貼り方も少し慣れたし、見出しにアイコンを使うとかわいい、なんてことも例に写真を使ってあるので、一目瞭然でした。これを見て「私もかわいい画像をアイコンに使ってホームページを作りたい」と思いました。

それで今度は、この本を勉強しながら、画像ソフトの勉強もすることにしました。

パソコンを買ってから必要があって、「写真をスキャナーで取り込んでプリンタで印刷する」という作業だけはやっていました。

でも、その画像ソフトは複雑で画像を作るということになるとまた、「?マーク」の山でしたから、その画像ソフト用の本を買って(結局2冊買った)一応やっては見たのですが、これは難しかった。

その画像ソフトの本は、やってはみたけど良くわからないところが多く、もっと簡単だとこの本にも紹介されていた、「ペイント」の本も買って一通り操作してみました。

本当は無料で画像を使わせてくれるホームページがたくさんあると知ったのはもっと後のことでした。

ワードやエクセルの基本講座を受講したから、クリップアートから画像を探すことは知っていたけど、それには好みの画像がなくて、加工の仕方もわかりませんでした。

よくわからないながらも、基本的な使い方は一通りやってみなければわからないだろうと思って、「HTML+スタイルシート」の本と、画像ソフトの本の二本立てで、勉強をしました。

そして今度は、「HTML+スタイルシート」の本の終わりごろに、「外部スタイルシート」という言葉を見つけることになります。

次回に続きます。


パソコンとの格闘の末、できたサイトです。児童書の案内なんですが、興味を持った方、どうぞのぞいて見てください。
こども図書館ドットコム

HP作成画像・シンプル素材・アニメ素材・各種情報そろっています
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/18-faad4a83

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。