プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単ブックカバーと本サイト更新のご案内

今日は、簡単なブックカバーの紹介です。
今、私が使っているのは、こういう柄のもの。
hand-made93.jpg

本につけていない状態だと、こんな感じ。
hand-made92.jpg

布の前面にアイロンで接着芯を貼り付けて、厚みをつけて丈夫にして、本の大きさに合わせて折ります。

そして、右側の折り返した部分を針ですくって綴じます。
左側の部分は、長いことそのままにして本の厚さに合わせて折ったまま使っていたけど、やっぱり不便なので、レースを縫い付けて本の大きさに合わせてちゃんと止めるようにしました。

本をセットするとこんな感じ。
hand-made91.jpg

これは、新たに買ったレースを使ったものです。
下のカバーは、以前もらい物のタオルの文字の部分を隠すのにプリント布を縫い付けて、その布の飾りに使ったレースを再利用したものです。
hand-made94.jpg

余談ですが、以前いろいろな本で、商店からお歳暮なんかでもらったタオルの文字部分を、プリント布で隠して使うアイデアを結構見ました。

それで私もやってみました。でも、もらいもののタオルは布地が薄くてすぐガラガラになってしまうので、処分するときに縫い付けた布やレースをはずすのが面倒で、そのリフォームは止めました。

その方法でリフォームするなら、タオルの厚さを考慮したほうが良いと思います。

そして、本サイトを更新しました。

鉄塔王国の恐怖 鉄塔王国の恐怖
江戸川 乱歩 (1998/12)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

今回も乱歩の「少年探偵」シリーズ。10冊目の『鉄塔王国の恐怖』です。

興味のある方はどうぞご覧ください。


できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif




スポンサーサイト

コメント

コレ、いいですね♪

大切な本、こうやってカバーをして
大切に読んで使っていくことって、とてもいいと思います♪
うちの子供たちの 学校の教科書用のが欲しい!って
思いました。
特に息子は・・・1学期が終わったばかりだというのに
なんかヨレヨレな教科書になっちゃって・・・。
一年間お世話になる教科書、こうやってカバーするほうが
丁寧な気持ちで使い続けられるんじゃないかなぁと
記事を読ませていただきながら 反省しつつ考えさせられました。
とっても参考になりました!ありがとう~i-184

暑いですね・・

ご無沙汰しています♪毎日暑くてバテバテです。
お変わりありませんか?
手作りのブックカバー!素敵ですね。
最近、くどうなおこの 版画のはらうた を新しく購入しました。
あまりに大好きすぎて 持ち歩くし そのまま持って寝てしまうし・・、でボロボロになってしまいまして。

手作りカバーだと 本への思いもさらにつのりますね(^^*)ノ

nadeshikoさん、まぃさん、コメントありがとう

お二人ともコメントありがとうございます。

ここのところ、こちらには珍しい湿度の高い日が続き、体調が良くなくて、すっかりパソコンからご無沙汰していました。

昨日は湿度は下がったけど、気温が高くて居間で32度まで上がり、息をするのがやっとv-404という気分でした。今日は昨日よりは2~3度低くて、少しホッとしています。

それはともかく、ブックカバーをお褒め頂いてありがとうございます。

私の作っているブックカバーはかなり手抜きv-411で、縫うところはほんの少しです。サイズもかなりアバウトで、本を布の上に置いて、大体の大きさを決めて切って接着芯を貼って折って・・・という感じです。押さえも、レースが無かったら、平たい紐なんかで代用してもいいかも知れません。

nadeshikoさんのお子さんの本用だったら、お好きなキャラクターのプリント布で作ったら、喜んでくれるかも知れませんね。

私は夏がとても苦手ですが、私のように夏バテしないよう、お二人ともお体に気を付けてv-291

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/180-098277df

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。