プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの勉強方法 私の場合7

今日もまた、昨日の続きです。
「HTML+スタイルシート」の本の勉強には大体二ヶ月弱かかったと思います。本の後半には「フレームの作り方」と「アップロードの方法」の章がありました。

でも、フレームはSEO的に良くないと何かで読んで、作るつもりがなかったのでその章は飛ばしました。
「アップロードの方法」も、まだ、その本の例を表示する方法を試してみただけで、自分のホームページは作ってないので当然アップロードできないので、読むだけにしました。

小心者の私のこと、その章を読みながら「本当に自分でホームページをアップロードできるのだろうか?」と不安になったのは当然(?)です。

で、その本の終わり頃に「外部スタイルシート」という言葉を見つけました。その本では、一枚のファイルの中にHTMLとスタイルシートを記述する方法が述べられていたのですが、スタイルシートを独立させて複数のファイルにそのスタイルシートが反映されるようにしておくと、ホームページのデザインを変えたくなった時に、その「外部スタイルシート」を変更するだけで良い、ということでした。

いろいろなホームページに関する本、アフィリエイトに関する(初心者向けの)本に、「初めからベストのホームページは作れない、不具合が生じたら思い切って作り直すほうが良い」とありました。私もそうだろうな、と思っていたので、デザインの変更は多分する、だから手間が少ないらしい「外部スタイルシート」の本をまた、ネットで買いました。

本当はもういい加減疲れていたのです。でも、仕方ないと思って勉強を続けました。ホームページを作るのは、見ているのとは大違い、とっても面倒くさくて、勉強しなければならないことがたくさんありました。

多くの人はその面倒な勉強に手を出さすに、もっと手軽なブログサービスを利用する、ということを私は知りませんでした。ホームページの勉強で手一杯で、ブログのことは良くわかりませんでした。

それにその頃は今のようにブログサービスは盛んではなかったような気もします。(でもやっぱり私が知らなかっただけかも。)

で、また、「外部スタイルシート」の本と付録のCDを使って勉強しました。

次回に続きます。


パソコンとの格闘の末、できたサイトです。児童書の案内なんですが、興味を持った方、どうぞのぞいて見てください。
こども図書館ドットコム

HP作成画像・シンプル素材・アニメ素材・各種情報そろっています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/19-a29fcb82

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。