プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーンズの繕い

洗って洗って、ついに縫い目の辺りがほころびてきたジーンズ。
こんなふうになりました。

sewing119.jpg


両方の内股がこんなになっては、このまま履き続けることはできなくて、でも、こういう繕いというのはしたことがないので、困ってました。
洋裁の本はたくさん持っているけれど、繕いの本はなかったし、そもそも、ホームソーイングはたくさんしても、「繕う」という経験がないし。

でも、ほんの少しのほころびで、いきなりバッグなんかに作りかえるのも惜しい。

そのうち、以前にも記事でちょっと触れた『繕いノート』(文化出版局)という本を見つけ、ジーンズの繕いの例が載っていたので、それを参考jにして、適当につくろってみました。
片方はこう。

sewing120.jpg


もう片方はこう。

sewing121.jpg


この『繕いノート』でこんな風に繕っているわけではなく、あくまで自分流に、適当に縫ってみたものです。本の例は、もっと芸術的です。残念ながら、私にはそういうセンスがありません。

でも本の縫い方の例は参考になりました。

くつしたの繕いのときに、ステンレスの計量カップを中に入れて作業するというくだりがあったので、それも参考にして、このジーンズの繕いのときには、キャンデーが入っていた小さい缶をジーンズの中に入れて縫いました。

このジーンズで「おでかけ」はちょっと無理でも、家事をするときや、コンビニへの買い物くらいなら、充分です。繕うまで、しばらく寝かせていたので、また履けるようになって、嬉しくなりました。

それから、先に記事にしていた黄色と白の3本取りの毛糸の帽子。ちょっと暑苦しいでしょうけれど、できたので、一応ご報告。

hand-made130.jpg


東京あたりは今日は寒いようで、朝の天気予報では、「東京は真冬の気温に戻ります」って言って「10度」の予想でした。(でも、こっちはまあまあ平年並みの4月の気温で「10度」くらいなんです・・・。)


それはともかく、去年の秋に3時間もなべをかき回して作って、「おいしそう」という思わぬ感想をいただいた、オリーブ油100%のせっけん。

hand-made131.jpg


使っています。溶けやすくて、あわ立ちも市販のものに比べると、いまいちですが、使えることは使えます。

いつまでかき回しても、トレース(どろっとした状態)が出なくて、「使えるようになるのだろうか?」と不安だったので、使えるだけ良かったと思っています。一応、フレグランスオイルで、薔薇の香りも付けているし。

でも、しばらくは、3時間もなべをかきまわす時間はとれないので、使い残りの苛性ソーダはそのまんま、冷暗所にしまってます。これは結構危険なものだから始末にも困るので、いずれ使いきりたいとは思っているけれど。

本サイト「こども図書館ドットコム」もよろしく。

できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/221-8587c778

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。