プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの勉強方法 私の場合11

「HTMLの文法」確かに独習本の中に一回だけ出てきた言葉です。でも一回だけだし、本にあった通りの指示でHTMLやスタイルシートでサイトを作ったつもりだったので、全く気にしていませんでした。

それに、間違っていたらブラウザで表示されないだろうと思い込んでいました。グーグルからの返答の要約は、「サイト名でなくURLで登録されている、その理由はロボットがサイトの内容を完全に確認できなかったから」ということです。

アクセスアップのための本を読んで、ロボットに把握されやすように、タイトルやキーワードを考えて記述したつもりだったのですが、それでは足りなくて、どうやらまたポカをやったらしいと思いました。

それで、返答のメールの中に親切にもリンクを貼ってくれていた「ウェブマスターのためのGoogle情報」というページを見ました。

直接的にこのページでHTMLの文法が間違っていると気付いたのではありません。

でも、とんでもないことがわかりました。まず、大事な名前は画像でなく、テキストを使うということ。これはアクセスアップの本を読んで、ALTに記述をすれば大丈夫と思っていました。でもどうやらテキストに変えたほうがいいんじゃいかと思いました。(目次の個々の項目に画像を使っていました。)

それと、一つのページに貼るリンクは100未満にした方が良いと言う事。これには「えっ!」と驚きました。だって今まで読んだ通信講座のテキスト、独習本、アフィリエイトの本、アクセスアップの本どれにもそんなことは書いていませんでした。

それどころか、サイトマップを作って、いっぱいリンクを貼った方が良い、みたいに書いてました。せめてホームページ作成の本と、アクセスアップの本にはこんな大事なことは必ず書くべきではないでしょうか。

本が信用できない気持ちになりました。でも、情報は本かネットから得るしかない環境にいる私です。仕方ありません。

それで、このグーグルのページを見てもロボットに認識されにくかった理由ははっきりしませんでしたが、その後ネットで「どうしたらロボットが認識しやすくなるのか」と情報を探すうちに、HTMLの文法をチェックしてくれるというツールをただで公開しているサイトを見つけました。

早速自分のサイトのトップページをチェックしたところ、恐ろしいことに「-150点」という結果が出て、びっくりしました。それで、サイトのページを増やすことよりも、今度はHTMLの文法を直すことになりました。

次回に続きます。


パソコンとの格闘の末、できたサイトです。児童書の案内なんですが、興味を持った方、どうぞのぞいて見てください。

こども図書館ドットコム


HP作成画像・シンプル素材・アニメ素材・各種情報そろっています

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/23-f2038f02

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。