プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのハリポタ詣で

このところしばらくパソコンへの「怨念」コメントが続いたので、今日は話題を変えて「ハリー・ポッター」シリーズについての雑感を。

私は児童書を中心とした読書案内サイトを開設していますが、そろそろ「ハリー・ポッター」シリーズのページを作りたいと思ってました。

いや、以前から作りたかったんですが、ページの体裁のリニューアルやらいろいろな作業に追われて、時間が取れなかったんです。そろそろ準備にかかりたくて、「他の人はどんな感想を持っているんだろう」と思い、昨日、ハリポタ関連のブログを訪問してみました。

ほぼ私と同じ感想の人がいてびっくりしたり、ストーリー展開に一喜一憂している人がいたり。

その中でちょっと意外だったのが、ハリーの敵役の一人スネイプ先生のファンがいたこと。理由はそのブログを読んでいて「なるほど」と思いました。

個人的には、映画のスネイプ先生について、「うまいなー」と思ってました。原作のスネイプ先生の持つムードを上手に再現、体現していると思ってました。

ハリー・ロン・ハーマイオニの3人も、私としては原作のイメージが壊れることなく、映画製作者側のキャスティングのうまさを感じていました。マルフォイも子どもながら、憎たらしい感じがよく出ていて良かった。
とにかく、身近にハリポタについて語り合える人がいなくても、ブログを回って見ると、結構楽しいなと実感しました。

私の読書案内サイトです。良かったらのぞいてみてください。
こども図書館ドットコム
(以下の画像はセブンアンドワイ、テキストリンクはアマゾン)

icon
icon
ハリー・ポッターと賢者の石 特別版
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

私も、最近ハリポタを少しづつ読み返しブログに
感想など書いています。トラバさせていただこうと
思ったのですがうまく出来なかったので(涙)コメン
トいたします~♪映画の方は最初のを観て、私的には
あまり楽しめなかったので(というかどうしても本の
方がいい!と思ってしまうあまりに映画をうまく楽しめないんです)、もっぱら本の方だけですが。
スネイプ先生のファンはやっぱりいるんですね。
映画観た人ですよね、きっと。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/25-2ce60f7e

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。