プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋にブックカバー

全国の天気予報を聞くと、まだまだ30度前後まで上がる地域もあるようですが、こちらはかなり秋めいてきました。

今日は良い天気になりましたが、気温は大体20度くらい。過ごしやすくなってきて、嬉しい限りです。

まあ、秋に限らず、私は一年中読書してますが、先日ブックカバーを作りました。

hand-made179.jpg

いずれも手持ちの端切れを使って、アイロンでつける接着芯で補強しました。

それを本のサイズに合わせて折って、本の表紙を挟む方の上下を縫って袋状にして、裏表紙の方は、レースを付けて挟む形です。

本をセットするとこんな感じ。

hand-made180.jpg

柄はもともとすきなものだし、リーズナブルに仕上がって、気に入ってます。


先日、本サイトに追加した、「大草原の小さな家」シリーズ6冊目の『長い冬』の説明ページもどうぞ覗いて見てください。とても良い本です。

本ブログ「おもしろい本」もどうぞ。

できたらランキングのクリックお願いします。
FC2ブログランキング 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ検索 banner1.gif




  


スポンサーサイト

コメント

ブックカバー♪

虹色うさぎさん、

オホーツク海側からお久しぶりです。
ブックカバーがすてきです。読書が一段と楽しくなりますね。

「長い冬」読みました。
実は、私が大草原シリーズの中で一番圧倒された本が「長い冬」です。いやはや、そんな冬があるのですか…。デ・スメットの町の人たちはよくぞあの冬をのりこえたものだと思います。

印象に残るシーンはたくさんあります。
ネイティブ・アメリカンの老人がローラの父さんたちに来る冬の警告をしにきたところ、ローラがまきの代わりにわらをねじった燃料を一生懸命つくっているところ、小学校の帰りに吹雪にまかれて、やっとのことで我が家に帰り着いたところ、もうたくさんあります。圧巻は、アルマンゾが吹雪の中を、町の人のために小麦を買いに行ったところですね。食料をなんとかかんとか工夫しているところも心に残りました。

やっと春がきた喜びは、想像に余りあります。遅れて着いたクリスマスのごちそうも。

短い夏があっというまに終り、もう秋が駆け足でやってきています。
こちらも、ジャガイモにかぼちゃにさんまに鮭と、うれしい秋ですが、今年は季候が思わしくないので、少なめですね。
でも、うれしいです!

お久しぶりです。

つかもとさん、
お久しぶりです。
コメントありがとう。

本当にあの「長い冬」は、北海道に住む者にとっても考えられない、とんでもなく厳しい冬ですよね。よく全員が生き延びたものだと思います。

つかもとさんと同じく、私もあのシリーズで『長い冬』が、一番圧倒された本です。

本当に多くの人に読んでほしい本なので、拙サイトでも紹介ページを作りました。

今は家族の体調が悪いので、当分、続編のページは作れないのですが、いずれ作りたいと思っています。

またどうぞ、こちらにお越しくださいね。
もろりんさんのサイトでもお会いしましょう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/266-ede0e3fc

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。