プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手作り」事始め

しばらく本(ミステリー)の記事ばかりだったので、今日はもうひとつの趣味である「手作り」について。でもこれも「本」と関係があります。

私の手作りは、洋裁やミシンを使う小物(バックなど)と、編み物が中心です。

編み物は、小学生の頃にかぎ針編みから始めました。(そのせいで、棒針編みのときも、左手に毛糸をかけます。)

縫い物は、小5の家庭科の授業が始めだったと思うけど、教科としての点数は、小学校、中学校、高校と通して、5段階評価の「3」が多かったと思います。それでも後年、自分の着る普段着のほとんどは自分で作れるようになったし、編み物の方も、セーターもカーディガンも、手袋も作れます。


学生時代の成績なんて、関係ありません。要は、興味とやる気と、時間が作れる環境かどうか、にあると思います。それに、学生時代はまだ作業に慣れていないし。

授業の方はさておいて、私の手作り生活のきっかけを作ったのは、12,3才頃に読んだ『若草物語』と『赤毛のアン』シリーズと、その後に読んだ『大草原の小さな家』シリーズであることは、間違いありません。

この物語の登場人物たちは、生活の中でいろいろな手作りを自然に行っています。特に『大草原の小さな家』シリーズのような開拓生活では、欲しいと思ったら自分で作ることが主になります。

このシリーズの主人公ローラは、十代になってから、洋裁のアルバイトをします。それが当時の私には、「かっこいい」と思えました。そして、「自分の着る服を自分で作る」ということも、「かっこいい」と思えました。

二十歳前後に、六ヶ月だけ、洋裁を習いましたが、その後は忙しくて洋裁をしている時間が取れず、数年経ちました。でも、やっぱり自分で作りたいという気持ちが忘れられず、その頃から初心者向けにていねいに写真で手順を説明している本がかなり出版され始めたので、それを頼りに洋裁を開始して現在に至っています。

この頃はまた、時間があまり取れず、時々小物を作る程度なんですが、しばらく作っていないと、作りたくなるので、「病気」かも知れません。

手作りは、素材というか、布地から自分の好みで選べるし、作る経過も楽しめるし、出来上がったときの満足感は何物にも変えがたいから、興味がある人はぜひ、始めてみたらいいと思います。
(以下の表紙画像はセブンアンドワイ、テキストリンクはアマゾン)

icon
icon
大草原の小さな町

この本に、ローラの洋裁アルバイトの話が出てきます。
スポンサーサイト

コメント

はじめましてー

足跡からきました。
手作りは楽しいですよねー(*´Д`*)
私は洋裁も編物も中途半端にしか出来ないのですが、兎に角作る事は大好きです♪
他にも絵を描いたり(…これまた中途半端なんですが)文章を書いたり、PCと格闘したり。
料理に限っては苦手なのですが、モノ作りをしている間は時間を忘れて没頭してしまいます。
今はヘンプアクセサリー作ってみたり、母に習って家で着れるパンツの型紙の取り方から教えてもらって作っていますよ~。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/35-6c7abbfc

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。