プロフィール

虹色うさぎ

Author:虹色うさぎ
絵や音楽、読書や洋裁、手作りが好きです。
スケッチや手作り作品の紹介もします。

自分のサイトは児童書を中心に紹介するこども図書館ドットコム
こども図書館ドットコム

サイトで紹介している本の更新情報や、コミック・一般書などの紹介はこちらのブログで。

「おもしろい本」


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントについては、ブログやサイトをお持ちの方には、基本的に、そちらでお返事します。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

あなたのブログに追加

My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は秋の川

今日の絵は、2000年の11月に描いた、うちのすぐ近くにある川です。

river1-p.jpg


真ん中にあるのは、橋ではなく、鮭を止めるための柵です。毎年、秋になると、鮭が長い旅から帰ってきます。この柵で止められて捕獲されなくても、どっちにしろ、ここで鮭の人生(魚生)は終わることになります。

鮭を狙ってかもめが騒ぐし、鮭がたくさん登ってくる頃の秋の川は結構にぎやかです。

たくさんの鮭が川にいる、という光景は初めて見る人には結構珍しいようですが、毎年見慣れている地元の人も、鮭がいるとついつい、川を覗き込みます。

もうそろそろ、川に柵が設置される時期になります。
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しておりました。

ブログへのレス有り難うございます。
パソコンがやっと元気になって戻ってまいりました。

ちらほらと手書きの絵が虹色うさぎ様のブログに載っていて、なんだかとても身近な感じがしました♪
田舎の風景とかっていいですよね!
私も中学の時は岩手山の麓に住んでいたので、なんというか山と木、…とか、そういった絵を沢山題材にして描いていたのを思い出しました。
大人になってからはカラッキシ風景画なんて描いた事ないんですが、初心に戻って描いてみるのもいいなーなんて、このブログを見て思いました。

デジカメなどで虹色うさぎ様の作られた作品群を見てみたい!!なんて思っている私ですが、絵で綴るブログというのも、風流でいいな~って思います。

『妖精Who's Who』

過日、ご紹介した本、私も今読み始めています。
イギリスに詳しい友人の薦め通り、内容の充実した一冊ですよ。
図書館には、他にも関連図書が沢山ありました。

絵手紙って、絵日記のようでもあり、いいですね。
川の絵、優しい色使いで癒されますe-203

今日、『ビクトリクス・ポター(生誕140周年記念)の世界展』に新宿(高島屋)に行ってきました。
地続きに、東急ハンズ(雑貨や文具他多種多様なお店)があるので、そちらにも寄りました。
スタンプを探していたら、すぐ近くに「絵手紙コーナー」があって、画材他沢山ディスプレイされていて、虹うささんのことを思い出しました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nijiusa.blog43.fc2.com/tb.php/57-283059f1

手芸 ファンタジー ミステリー 絵本 スケッチ  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。